普通自動車の車庫証明取得の流れ-茨城県について

車庫証明が必要となる場合

車庫証明(自動車保管場所証明書)の取得が必要となるのは、以下の場合です。

新規登録・・・自家用自動車(軽自動車を除く)を新規に購入するとき

移転登録・・・所有者を変更し車庫が変わるとき

変更登録・・・住所等を変更し車庫が変わるとき

新車を購入した場合は、ディーラーさんが手続をしてくれるのが通常でしょうから(とはいえ、ディーラーさんから、さらに行政書士に依頼しているのですが)、自身で車庫証明取得の手続を行うのは、家族や知人から自動車を譲られたり購入したりした場合になるかと思われます。

ただ、車庫証明を自分でやる場合、平日の日中に2回、警察署へ行く必要があります

このため、行政書士に取得を依頼する方も多いのですが、逆に、平日の日中に時間が取れる方や、近場で仕事をしていて昼休みに警察署へ行く時間がある方等は、自分で取得することは可能です。

適用地域-車庫証明が必要な地域

茨城県については、基本的に全域が適用地域、すなわち車庫証明が必要な地域となっています。

但し、以下の地域は適用除外となっています。車庫証明は必要ありません。

旧美和村、旧緒川村、旧御前山村、旧水府村、旧里美村、旧七会村、旧桂村、旧桜川村、旧大和村、旧大洋村、旧旭村、旧千代川村、旧玉里村

保管場所(車庫)の確保

車庫証明が必要なケース、地域であることを確認したら、車庫を確保します。

自宅の敷地内、借りているアパートやマンションに駐車スペースがあるような場合は問題は少ないですが、駐車場がついていないアパートやマンションに住んでいる方は、駐車場を借りるなど、車庫を確保する必要があります。

車庫として証明書が取得できるためには、以下の要件を充たす必要があります。

①  駐車場、車庫、空き地等が、住所や事業所から2キロメートル以内
 にあること。

②  自動車が通行できる道路から車両を支障なく出入りさせることがで
 き、かつ、車両の全体を収容できる大きさがあること。

③  保管場所を使用できる権原を有すること。

× 私道は保管場所として使用できません。

必要書類の作成

要件を満たす車庫を確保したら、車庫証明申請書を記載し、添付書類を用意します。

必要となる書類は概ね以下の通りです。

申請書

① 自動車保管場所証明書(正副2通)
 →申請書ダウンロード(茨城県警察公式サイトより)
 →記載例

② 保管場所標章交付申請書(正副2通)
 →申請書ダウンロード(茨城県警察公式サイトより)

車検証を参照しながら申請書に記入していきます。

添付書類

保管場所の所在図及び配置図

 →申請書ダウンロード(茨城県警察公式サイトより)
 →記載例

記載例を参考に、所在図・配置図を作成します。

ワードやエクセルを使い慣れている方は、これらのソフトを利用して作成するなら、手早く見やすい図が作成できると思われます。

このようなソフトを使い慣れていない方は、手描きで作成した方が結局は早いでしょう。

なお、プリンタを所有されている方は、グーグルマップなどの周辺地図をプリントアウトして添付するのが無難です。

保管場所が使用できること(使用権原)を明らかにする書面(1通)

① 保管場所の土地建物が申請者の所有である場合

 自宅の敷地内に車を置くようなケースです。

・保管場所使用権原疎明書面(自認書)
 →申請書ダウンロード(茨城県警察公式サイトより)
 →記載例

② 保管場所の土地建物が申請者の所有でない場合(下記のいずれか1通)

駐車場付のアパートやマンションに住んでいる方や、近所に駐車場を借りるようなケースです。

・駐車場賃貸借契約書の写し

・駐車場賃貸借契約書の写しがない場合は、駐車場を賃借してれば通常持っているようなもの、例えば駐車場の料金の領収書など(ただし、賃貸借の内容が記載されたものに限ります)

・保管場所使用承諾証明書(土地・建物が共有の場合は全員)
 →申請書ダウンロード(茨城県警察公式サイトより)
 →記載例

・以上のものが作成できないときは、公法人等の発行する確認証明書

また、使用の本拠の位置(住所地、事業所在地等)が確認できる公共領収書(ガス、水道、電気等)や、居住の実態または営業の実態が確認できる書面の添付が求められる場合もあります。


上記の通り、必要書類は状況によって変わったり、追加を求められたりすることもあります。

駐車場付のアパートやマンションでも、賃貸借契約書にその旨が明記されていない場合もあります。

もともと二度の手間がかかるのが三度手間にならないよう、必要となる書類は必ず確認してから申請に行くようにしましょう。

申請に行く

申請書と添付書類を持って、平日の業務時間内(午前8:30-午後5:15)に管轄の警察署へ行き、申請します。

審査にある程度時間がかかるので、時間に余裕を持って行きましょう。

管轄の警察署はこちら →茨城県内の管轄警察署

証明書を受け取りに行く

申請から証明書の発行まで所要の日数がかかります。

茨城県については、概ね中2日程度です。

月曜申請なら木曜発行となります。